最近自作パソコンに目覚めてしまいました

最近自作パソコンに目覚めてしまいました

最近自作パソコンに目覚めてしまいました

私はパソコンを使い始めて5年が経とうとしています。

 

はじめはパソコンの使い方に戸惑い、上手く操れなかったものです。

 

それが徐々に操作に慣れ、パソコンの構造にも詳しくなっていったのです。

 

そうなるとメーカーが製作しているパソコンでは物足りなくなってしまったのです。

 

そこでパソコンを自作するようにしたのです。

 

パソコンは色々なパーツが組み合わさって構成されていますので、
それぞれのパーツを変えるだけでもパソコンの性能を変える事が出来るのです。

 

電器屋さんで売られているパソコンでは性能を上げるためには買い直さなければなりませんが、
自作パソコンならパーツをグレードアップするだけで性能を向上させる事が出来るのです。

 

メーカーのパソコンが故障したら修理に出さなければいけなくなることが多いですが、
自作パソコンなら自分で故障個所を見つけ出して自分で修理する事も可能なのです。

 

これならお金があまり掛かりませんから、故障しやすいパソコンでも安心して使う事が出来るのです。

 

私は主に自作パソコンのグラフィックに力を入れています。

 

その訳はオンラインゲームを良くやるからです。

 

最近のオンラインゲームは良く出来ていて、グラフィックがとても凝っているのです。

 

しかしそれ故にCPUやグラフィックボードに負担が大きくかかってしまうのです。

 

ですからCPUやグラフィックボードを高性能な物に変えて、オンラインゲームのグラフィックが滑らかに再生されるようにしているのです。