太陽の記憶

太陽の記憶

とにかく痛くてたまらんです

それはほんの1週間ほど前の出来事でした。
その日も深夜に帰宅、夕食後はPCの動画サイトをみたり猫をなでたりと過ごして、
通常通り午前2時頃に床に就いたわけです。
そうしていつも通りに眠りは浅く、目が覚めたのも普段と変わらず午前8時頃かな?
そして暫く寝床でまったりとしてから起きようと首を捻った瞬間、
グキっとして、あいたたた…と寝違えみたくなってしまいました!
まぁでもそんなのたまにある事だし、そりゃあ痛いのは痛いけど仕方ない。
日にち薬で治るだろうと考えていたのです。
それから約3日後、首の痛みは勿論和らいだのですが、今度は左二の腕が何と言うか…
痛いような痺れるようなダルイような感覚が出てきてしまって、
そしてそれがもう耐えられないようになったので、遂におととい病院にいってみたのです。
するとレントゲンやらMRIやらに通されて診断した結果…
ナント、頚椎椎間板ヘルニアと診断されてしまったのでした!
まぁ要は首の骨の椎間板がずれて腕の神経を圧迫してしまっていると?
腕が痛いようなダルイような耐えられん感覚なのは、そのせいらしいのです。
いやしかし、まさか自分がそんなのになるとは思わなかった!

でも考えてみれば普段から寝相も悪く、仕事中も座りっぱなしで姿勢も悪く、
そして何だかんだ言って年齢的なものも関係してきているのかも?

まぁ考えてみればもう若くない訳だし…。
てな訳で明日、知り合いの紹介で針灸院に行ってきます!
そこの先生って凄く名医らしいので期待はしてますが、針を刺されるのってヤッパ怖いかも?


本物の干物女が頑張る時。

テレビドラマで干物女というキーワードが話題になったこともあり、今では世の面倒くさがりな女性はそう呼ばれがちですよね。
私もテレビドラマは楽しく拝見させてもらいましたが、観ていていつも感じていました。
本物の干物女はこんなに可愛らしくない!部屋ももっともっと散らかっている!と。
はい。私のことであります。笑。
私は、残念すぎるほどに完全な干物女だと思われます(涙)
今に始まったことではなく、昔から、汚い部屋がむしろ居心地いい・・物にすぐ手が届くし・・ハハハ・・などと言っては母親に怒られたものです。
何も予定のない日は化粧などするわけもなく、完全スッピン・メガネ。
もちろん何の予定もないから、ジャージ最高。
そんなまま長年付き合っていた彼と結婚(長年付き合っていたためもちろん干物はバレている。笑)、そして、出産。
干物女が現在、妻と母をやっております。笑
しかし、ここ数年、そんな干物女に革命がきております。
まずい・・このままではまずい・・どうにかしないと・・と。
その焦りの発端。それは子供の付き合い=ママ友の付き合い。なのです(笑)
赤ちゃんだった子供が動くようになってきて、公園や児童館でお友達もでき、おうちの行き来が始まりました。
そこから必死な私・・(呼ぶときのみだけだけど。笑)
あの人(私)、ほんとは片付けられない女で干物らしいよ〜・・なんて噂が広まっちゃったら・・おぞましい・・笑

なにより子供が可哀想だし・・などと自分を見つめ直し(もっと早くに見つめ直せという話だけど。笑)、ちょっとずつだけど変わろうとしている自分・・。
頑張れ。頑張れ私。笑

 


引越単身パックは訪問見積もりもお願いしよう

 

単身の引越や、荷物が少ない場合の引越におすすめなのが、引越単身パックです!

 

でも、引越単身パックが良い、といっても様々な引越し業者があるから、どこに頼めば良いか迷ってしまう方も多いでしょう。
そんな時は、一括見積もりの出来るサイトを利用しましょう。

 

インターネット上で、引越単身パックのプランを選び、引越の距離や荷物量などを入力するだけで、簡単に複数社の見積もりがゲット出来ますよ!
また、割引サービスを用意している業者もあるので、忘れずにチェックしたいものです。

 

ネットで引越単身パックの見積もりを出したら、気になる業者を4社程ピックアップしましょう。

 

 

その後、実際に家に来てもらい、訪問見積もりを出してもらう事をおすすめします。

 

訪問されるのが嫌だから、ネットの見積もりだけで決める、という人も中にはいるかもしれません。
しかし業者を、ネットの見積もりだけで決めてしまうと、実際に引越をする際に、荷物が多くて、引越単身パックでは運べない。
または、追加サービスが必要となり、見積もり料金より多くの金額がかかってしまう。
という可能性があるのです。

更新履歴